Indies@RAG
インディーズをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

Suchmos(サチモス)の人気曲。おすすめの名曲

アシッドジャズやヒップヒップなどのブラックミュージックを独自のポップス観に落とし込んだ楽曲で活躍しているサチモスの楽曲をご紹介します。

彼らのバンド名は20世紀を代表するジャズミュージシャン、ルイ・アームストロングの愛称、サッチモに由来しているそうです。

彼らの魅力はロック、ジャズ、ソウル、ヒップホップなど、さまざまなジャンルを自分たちの音楽に取り込んだ独自のスタイルと高い演奏力です。

抜群のセンスで紡ぎ出される彼らの楽曲は結成間もない頃から注目を集めています。

Suchmos(サチモス)の人気曲。おすすめの名曲

MINTSuchmos

ゆったりしたドラムのイントロから始まるこの曲。

自然と体が揺れてしまうBPMで休日の午後に家で気の抜けたコーラでも飲みながら、ゆっくり聴きたい1曲。

最後に転調をするのがなんとも気持ち良く何度も繰り返して聴いてしまいます。

YMMSuchmos

YMMとは、ヨコハマミナトミライの意。

アルバムTHE BAYに収録されており、初期から人気のある1曲です。

サビはみんなで歌えるようなメロディなのがSuchmosらしい気持ちの良いナンバー。

海沿いでドライブしながら聴きたいですね。

GIRL feat.呂布Suchmos

少しポップな雰囲気のする楽曲。

ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなどさまざまなジャンルをルーツに持つSuchmosならではの1曲。

夏にぴったりな爽やかで気分のあがる1曲です。

Suchmosらしいおしゃれさ溢れる1曲です。

808Suchmos

ミニアルバム「THE ASHTRAY」に収録されています。

彼らの代表曲「STAY TUNE」に続いてHonda「VEZEL」のCMソングとして起用されました。

STAY TUNEに共通する、おだやかなシティポップを感じさせる空気感が印象的な楽曲です。

MireeSuchmos

こちらもTHE BAYに収録されている人気のある1曲。

ライブでは定番の曲で、「渋谷で待ってる」をライブ会場の名前に変えて歌うのが定番となっています。

踊れる1曲となっていてお酒を飲みながらゆらゆら揺れて聴きたいですね。

Fallin’Suchmos

重めのハイハットが気持ちよい後ノリ感をだしている、気だるい雰囲気の漂う1曲。

歪んだギターリフも印象的で「Suchmosにはまってきたなぁ、もっとコアな曲が聴きたい!」という方にオススメです。

サビはやはり美メロで口ずさんでしまいますね。

A.G.I.T.Suchmos

こちらも2nd ALBUM「THE KIDS」に収録されている曲。

今までの彼らの楽曲からはかけ離れた王道ブリティッシュロックを感じさせる一曲。

ですがサビに入るとSuchmosらしいキャッチーさは全開で、ライブでの盛り上がりまちがいなしですね!

PINKVIBESSuchmos

2nd ALBUM「THE KIDS」に収録されているPINKVIBES 。

suchmosの中で最もエレピの音が特徴的な曲です。

歌詞にも表現されているように都会の夜の雰囲気との相性抜群です!

PacificSuchmos

チルアウトという言葉がまさにぴったりくるような雰囲気の曲です。

夕日の見える浜辺のイメージをしていただくとぴったりはまるかと思います。

少し寂しい雰囲気も漂っていて感傷に浸るにぴったりな曲です。

こちらもコアなSuchmosを聴きたい方にオススメ。

WIPERSuchmos

Suchmosの中でも比較的アップテンポな一曲。

曲が後半になるにつれて少しずつボーカルYONCEの主線のメロディが変わっていくのが気持ちいいですね!

チルアウトのイメージが強い彼らですが、この曲はテンションを上げたいときに特におすすめです!

おすすめの記事あわせて読みたい