JapaneseBand@RAG
邦楽バンドをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

ポルカドットスティングレイの人気曲。おすすめの名曲

福岡県を中心に2015年に結成したポルカドットスティングレイの楽曲をご紹介します。

「ハイカラギターロックバンド」というキャッチコピーに違わないキャッチーでクセになるような楽曲が魅力的です。

ポルカドットスティングレイの紅一点のボーカル、雫はゲーム開発のディレクターをしている他、自身のMVの監督を務めることもあります。

今後のさらなる活躍が期待できる若手バンドです。

ポルカドットスティングレイの人気曲。おすすめの名曲

人魚ポルカドットスティングレイ

ポルカドットスティングレイが掲げる「超常ハイカラギターロック」というテーマによくマッチした、どこか湿り気を帯びて妖艶な雰囲気をまとったシャッフルビートの楽曲です。

プールの中で演奏シーンがあったりなど、全体を通して水を効果的に使ったミュージックビデオも必見です。

エレクトリック・パブリックポルカドットスティングレイ

ポルカドットスティングレイの初のメジャー1枚目のアルバムに収録されているナンバー。

MVも作られている曲で、BUMP OF CHICKENやゲスの極み乙女。

などのMVも担当していた東市篤憲がMVの担当をしています。

シンクロニシカポルカドットスティングレイ

イントロで引き込まれることまちがいなしです。

ボーカルの雫の美声もさることながら、安定した楽器隊のテクニックもみものです。

ミュージックビデオの独特の世界観も相まって中毒性のあるバンドではないでしょうか。

レムポルカドットスティングレイ

ポルカドットスティングレイの他の曲と比べ、全体的にポップで爽やかな仕上がりになっています。

ミュージックビデオは「ヨーグリーナ&サントリー天然水」とコラボレーションしています。

シナリオは雫が担当しており、曲の爽やかさと不思議な世界観とが融合したミュージックビデオとなっています。

また、バイオリンでクリープハイプの長谷川カオナシがゲスト参加しています。

夜明けのオレンジポルカドットスティングレイ

既に廃盤になっているポルカドットスティングレイの1stシングル「極彩」からの1曲。

アップテンポながらも落ち着きのあるサウンドと、ひねくれたリードギターの音色が印象的な1曲。

ボーカル雫の色気のある立ち回りが必見のミュージックビデオも特徴的です。

BLUEポルカドットスティングレイ

彼らのファーストアルバム「全知全能」に収録されている楽曲です。

UKロックを思わせる憂いのあるメロディやギターフレーズがいきており、タイトルの青をよく表現したさわやかなチューン。

ままならない現状を認めながらも、そこから抜け出したいという意思が表現されています。

ジェット・ラグポルカドットスティングレイ

「全知全能」に収録されている楽曲です。

ボーカルとギターサウンドがシンプルに響く構成で、大人びていながらも大人になりきれていない若者の心情が表れています。

こうした若さゆえの憂鬱さをおおげさすぎず、聴いている人と同じ温度で表現する彼らの鋭さがうかがえます。

フレミングポルカドットスティングレイ

「全知全能」に収録されている作品です。

雫のボソボソとつぶやくような歌と、突き放しているような乾いた感じの演奏が失恋のメランコリックな気持ちを表現しています。

ボーカルの雫はイギリスへの留学経験があるそうですが、UKロックが持つほの暗さが彼女の歌にはあります。

極楽灯ポルカドットスティングレイ

「全知全能」に収録されている楽曲です。

「小田急線」というフレーズが歌詞に登場し、リアリティとローカル感のある作品です。

本作品では彼らの作品の随所にあるロック魂もすこしなりをひそめて、女の子らしいバラード調の聴きやすいナンバーになっています。

顔も覚えてないポルカドットスティングレイ

ファーストアルバムである「全知全能」に収録されている楽曲です。

酔って寝て起きたら、知らない人が隣にいたという…、誰にでもありそう?

な事件が題材になっています。

困惑しているようなギターサウンドと、雫の歌い方に酩酊感が出てますね。

おすすめの記事あわせて読みたい