Indies@RAG
インディーズをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

おすすめインディーズバンド。次世代を担う人気の邦ロックバンド

世の中にインディーズバンドは数多く存在し、すてきな音楽を届けようと日々活動されています。

今回はそんなインディーズバンドの中から注目しておきたいバンドを紹介します。

中にはメジャーデビューしているバンドもありますが、これから一気にブレイクしそうなバンドをまとめましたのでお楽しみ下さい。

おすすめインディーズバンド。次世代を担う人気の邦ロックバンド

百鬼夜行The Chorizo Vibes

世界観がすごいチョリバイ。

一回見たら絶対忘れないくらいかっこいいバンドです。

さまざまなジャンルの音楽が混ざっている楽曲の中にもしっかりと個性が感じられるのがチョリバイの唯一無二さだと思います。

It’s All RightSeptaluck

セプアラの愛称で親しまれている5人組ロックバンド、Septaluck。

活動休止中のバンドstack44のメンバーfinを中心に結成されました。

カラッとした西海岸のポップパンクテイストたっぷりの心地良い楽曲が魅力です。

聴いていると明るい気持ちになれる彼らは今後パンクシーンで活躍するでしょう!

ステキな不摂生シンガロンパレード

京都出身の3ピースロックバンド、シンガロンパレード。

2016年eo music tryグランプリを獲得し、今最も注目を集めているバンドの1つです。

キャッチーでハッピーな楽曲が大変魅力的で、ライブも大変楽しいのでぜひおすすめです。

スベスベマンジュウガニは静かに笑うTHE BOY MEETS GIRLS

名古屋で結成された4人組バンド。

ノスタルジックで暖かみのあるメロディーと、ついつい踊ってしまうような、親しみやすさが魅力のバンドです。

ポップセンスは抜群で、そのライブパフォーマンスはファンから絶大な支持を集めています!

Mutant WalkSABANNAMAN

レイジやレッチリに影響を受けたような、ロック×ラップがとてもかっこいい若手バンドです。

2012年結成で、2016年は各地のフェスにも数多く出演していましたので、フェス会場で彼らを知ったという方も多いのではないでしょうか?

これからもさらに彼らの楽曲を耳にする機会も増えそうです。

bedside揺らぎ

滋賀県出身の4人組バンド、揺らぎ。

シューゲイザーやノイズミュージックに影響を受けたという彼らの楽曲は、それらのバックボーンを感じさせるサウンドに透き通るようなボーカルが華を添え、爽やかな雰囲気が漂います。

まだまだ若いバンドですので、これからの活躍が非常に楽しみですね。

Into The WhiteAnd Summer Club

UKロックを彷彿(ほうふつ)とさせるサウンドで、車でドライブしながら聴きたくなってきます。

ボーカルのちょっとダウナーな歌い方と、疾走感のあるビートがとても心地よいです。

ちょっと昔のロックが好きな人はハマると思います。

Remaining TimeDYINGDAY

DYINGDAYの中でもすごくエモくなる楽曲。

SHANK好きの方などは好きになるのではないでしょうか。

メロディックパンクな楽曲もあればRemaining Timeのようなエモロックの楽曲もあります。

和訳にグッとくる曲ばかりです。

今日、この日the tiny

女性ボーカル男女混合4ピースバンド。

ありのままの歌詞が透き通った声で歌われるthe tinyの楽曲。

ボーカルがとってもとってもかわいいのです。

歌詞が、ほんとにありのまま、心そのままだなといった印象です。

ミサイルが飛んだ日SHABA

SHABAはかっこいいという言葉が似合います。

京都発信の日本語ロック。

日本語というだけで歌詞の意味がわかりやすく聴きやすいですね。

小説のような歌詞のフレーズがとてもいいです。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます