Indies@RAG
インディーズをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

おすすめインディーズバンド。次世代を担う人気の邦ロックバンド

世の中にインディーズバンドは数多く存在し、すてきな音楽を届けようと日々活動されています。

今回はそんなインディーズバンドの中から注目しておきたいバンドを紹介します。

中にはメジャーデビューしているバンドもありますが、これから一気にブレイクしそうなバンドをまとめましたのでお楽しみ下さい。

おすすめインディーズバンド。次世代を担う人気の邦ロックバンド

9月になることteto

かっこよくないという言葉が似合わなすぎます。

本当にセンスがいいとしか言えません。

tetoは絶対抑えていてほしいバンド。

たとえ売れ線じゃないという方がいたとしてもこのバンドの実力は本物だと思います。

BloomThe Winking Owl

日本とルーマニアのハーフであるボーカルのLuizaとアメリカの夏の祭典Warped Tourに出演経験のある実力派ギタリスト、Yomaを中心に結成されたThe Winking Owl。

Luizaの透明感のある歌声と楽器陣の高い演奏力で新たなムーブメントを起こしそうです。

綺麗な空はある日突然にWOMCADOLE

滋賀のロックバンド。

そのカリスマ性には目を惹かれます。

話すこと、歌うこと、パフォーマンス、その全てがかっこいいのです。

もう名前を聴く機会も多く、知っている方も多いかもしれませんね。

知らない方はぜひ聴いていただきたいです。

ロストシーSplit End

枝毛の愛称で親しまれているロックバンドSplit End。

メンバーが全員女性であるガールズバンドでありながらも力強い演奏が大変印象的です。

この楽曲はサビ前のブレイクなど、聴いていてドキッとさせられるような展開が魅力的です。

それは造花lical

女性ボーカルバンドでありながら力強く繊細な楽曲、声自体に特徴があるバンドです。

とても独創的な世界観をもつこのバンドはとても芸術的です。

また、楽器の精度がかなり高いバンドでもあります。

NEW ERANulbarich

シンガーソングライターのJQをリーダーに結成されたバンド。

ソウル、ファンク、アシッド・ジャズなどのブラックミュージックをベースに、ポップス、ロックなどにもインスパイアされたサウンドが特徴で、日本人離れした歌声と合わさりとっても魅力的です。

メリールーSIX LOUNGE

2012年に結成した大分県出身の3ピースロックバンド。

2015年にTHE NINTH APOLLOに所属し着実にステップアップしているバンドです。

どこか青臭いような青春を感じる真っすぐなサウンドが大変魅力的です。

あまり行かない喫茶店でnever young beach

穏やかで不思議な時間・空間が流れる…そんな楽曲が印象的な5人組バンド。

ボーカル安部のクセになる少しアンニュイな歌声が魅力的です。

西海岸のはっぴぃえんどとも呼ばれ、その独特な世界観に魅了されるファンが続出。

今最も注目を集めるバンドかもしれません。

夢の続きHakubi

大人になりたくないような、でも子供のままじゃいられないとわかっているような楽曲が特徴的なバンド。

歌唱力が抜群で、ストレートなロックにもかかわらず世界観に引き込まれます。

この楽曲は「うるせぇ真面目にやってるよ」の歌詞がとてもいいなと思います。

VoiceSHE’S

とても綺麗なピアノロックなのですが、綺麗だけじゃなくしっか綺麗だけじゃ無くしっかりと力強さも感じるバンドです。

うまいので、露出機会が増えれば増えるほどファンが増えていくバンドだと思います。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます