Indies@RAG
インディーズをもっと楽しむWebマガジン
menusearch

おすすめインディーズバンド。次世代を担う人気の邦ロックバンド

世の中にインディーズバンドは数多く存在し、すてきな音楽を届けようと日々活動されています。

今回はそんなインディーズバンドの中から注目しておきたいバンドを紹介します。

中にはメジャーデビューしているバンドもありますが、これから一気にブレイクしそうなバンドをまとめましたのでお楽しみ下さい。

おすすめインディーズバンド。次世代を担う人気の邦ロックバンド

stroopMorbid Sloth

激しいフレーズが次々に耳に飛び込んできます。

ボーカルラインがバッチリ曲に絡み合って、脳に直接訴えてきます。

イントロが心地よく、一曲通してMorbidSlothの世界にどっぷりつかれます。

名曲と呼ぶにふさわしい作品です。

レイジマエthe unknown forecast

名古屋のロックバンド、the unknown forecast(アンノウンフォーキャスト)。

「あっこれやばいやつがきたな」そんな感想にさせられるバンドです。

聴いたらきっとわかります。

ギターロックという言葉でくくって良いのかもわからないような、そんなthe unknown forecastにしか鳴らせない音楽を堂々と発信しています。

笑っていこうぜAnd Because

奈良県発男女5人組ロックバンド。

全部歌にしてしまえ!

そんな感じのバンドです。

かなり普遍的で素直な歌詞がかっこいい!

「楽しければそれでいいんじゃないか」なんて歌詞は最強だと思います。

チョコレイト・ディスコードモケーレムベンベ

誰もが聴いたことのあるフレーズを使って歌われています。

聴きながら最初笑ってしまいました。

キャッチーすぎて、ついつい口に出して歌いたくなるサビには要注意ですが、最後まで聴くと、ふつうに歌詞など、ジーンときます。

誰かに教えたくなる曲です。

メトロRibet towns

教育テレビ的な世界がある一曲で、歌詞に独特のセンスがあり、聴き入ってしまいます。

心地の良い歌声で、老若男女問わず楽しく聴けるのも特徴。

Ribet townsの良さがたくさん詰まっており、別の曲も聴きたくなるはず。

遠泳Slololis

インディーズシーンにまだこのような輝くバンドがいたのかと思ってしまいました。

聴いている人の心をがっちり掴んでます。

気持ちのいいドラムリズムとギター・ベースが混ざり合って、バンドの世界観を表現しているのが耳から伝わってきます。

Rock’n’RollRing Ring Lonely Rollss

かなでられるサウンドが本当にオシャレです。

ボーカルの歌い方や歌詞の世界観は独特で癖になる人も多いはず。

楽しかったことがあった夜などにこっそり一人で聴きたい曲です。

ロックシーンに風穴を開けそうな勢いもあります。

Moshu

群馬、東京を中心に活動している3ピースロックバンド。

歌詞やバンドが作り出す空気感がとても心地よく、聴く人の背中を押してくれます。

バシッと決まったサウンドや、ボーカルの熱気が伝わってきて、明日からまた頑張ろうと思わせてくれる一曲です。

ORBITFaded old city

UKロックに影響を受けたインディーポップバンド、Faded old city。

爽やかでおしゃれな雰囲気が漂う楽曲が最大の魅力です。

ドラマーRyoのプレイスタイルは注目です。

これからのバンドシーンを担う新世代のバンドです。

The RebootDrive boy

洋楽のロック、サイケやクラブサウンド好きにはたまらない一曲。

日本のインディーズシーンに、こんな音楽があることを嬉しく感じさせてくれて、これからの音楽業界に期待してもらえるような音楽かも。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます